スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露骨なよだれ

「繁ちゃん、今度は机の上に仰向けになるんだ」

ほとんど命令口調になっていることが
彼の精神状態を如実に表していた。
繁子は言われるがままに従った。
隆との不完全燃焼のSEXで
燃えきっていなかった
スケベな生ガスが激しく燃えているからである。

隆が執務を行う重厚な机、
その上で情事は続いていく。
青山の歪んだ情念は最高潮に盛り上がった。

繁子は、机の上の電話やパソコンを
荒々しく脇へ追いやると
あられもない格好でそこに仰向けになった。

『まるでアメリカ映画の情事だな・・・』

青山は薄笑いを浮かべた。
自分が、マイケル・ダグラスか
ジャック・ニコルソンにでもなった気持ちなのである。
誰が見ても青瓢箪のような男は有頂天で、
内陰唇までがめくれあがった淫靡な割れ目を眺めた。

午後の光が差し込む室内で
その部分は露骨なよだれを流し
次に訪れるであろう素晴らしい瞬間を
待ちきれない様子である。
いよいよ青山は、先端を割れ目にあてがった。
しかし、すぐには挿入せず
いやらしい貝の具に沿って上下にスライドさせた。




テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エロおやずぃ~!

Author:エロおやずぃ~!

❤お願い!エロおやずぃ~!❤
aproimg_60x60.gif
のんきに生きてま~す!
ネコbs
★チャーリーズ エッセイ★
★ちゅ~ねんジェットの実践のんき生活★
ティート・シモネッタ(ちょいと下ネタ)
人生なんて、タララララ~♪
2014 uma
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。